脱毛知恵袋

自己処理をする方法と脱毛サロンで脱毛する方法のそれぞれのメリットとデメリット

暖かい季節になると薄着をするようになるので肌の露出も多くなってくる事でしょう。

そんな時にムダ毛が生えていたら周囲の人から不衛生な人という印象を与えてしまうのでしっかり処理しておく必要があります。

 

ムダ毛の処理方法は主にカミソリや電気シェーバーを使用して自己処理をする方法と脱毛サロンに通って脱毛の施術を受ける方法の2つの方法があります。

今までは自己処理でムダ毛を処理するのが主流でしたが、最近では脱毛サロンに通って施術を受ける人も出てきています。

 

どちらの方法でムダ毛を処理していいのか迷ってしまう事も多いので自己処理をする方法と脱毛サロンで脱毛する方法のそれぞれのメリットとデメリットを見ていく事にしましょう。

自己処理はいつでもどこでも出来るのがメリット

ムダ毛を自己処理する時は基本的に自宅になりますが、カミソリや電気シェーバーなどを準備していればいつでもどこでも出来てしまいます。

最初にシェービングクリームを塗ってその後にカミソリや電気シェーバーでムダ毛を剃っていきます。

その後に入浴をしてシェービングクリームを洗い落とせば完了となるので手間がかかりません。

 

自分の都合の良い時間に合わせてムダ毛を処理する事が出来るので現在でも自己処理でムダ毛を処理している人は多いです。

自己処理は費用を安く抑える事が出来るのがメリット

ムダ毛を自己処理する時はカミソリ、電気シェーバー、シェービングクリームなどの購入費用だけになります。

それにより自己処理でムダ毛を処理する時は金銭面で大きなメリットになります。

 

特に家賃、食費、光熱費などで金銭的に余裕がない人は自己処理でムダ毛を処理する人が多いです。

自己処理は肌を傷つける事が多いのがデメリット

自己処理のデメリットでまず挙げられるのが肌を傷つけてしまう事です。

特にカミソリで剃る時は刃が直接肌に当たるので少し引っかかってしまった時は深く切ってしまう事もあります。

それにより出血が酷くなり場合によっては傷口が化膿してしまう事もあります。

 

肌へのリスクが高いので注意しながらムダ毛を処理していく必要があります。

自己処理は何度も処理しなければいけないのがデメリット

カミソリや電気シェーバーで剃った時は綺麗になりますが、時間が経過すると再び生えてくるのでまた剃って処理しなければいけません。

これを繰り返しているとすごく面倒に感じてくる人も多いです。

 

ムダ毛を何度も処理するのは面倒と感じる人は自己処理はあまり向いていません。

脱毛サロンは綺麗に脱毛する事が出来るのがメリット

脱毛サロンは光脱毛という施術方式を採用していて出力の弱い光を毛根に照射して脱毛していきます。

光の出力が弱いので照射した時に肌に負担がかからなくて痛みもほとんど出ません。

 

仕上がりもすごく綺麗なので自己処理より脱毛サロンで施術を受けた方がいいという声も最近では増えてきています。

脱毛サロンは施術中に美肌効果が得られるのがメリット

脱毛サロンは施術前に冷却ジェル、施術後にローションを塗って肌のお手入れをしてくれます。

肌のお手入れをする事で肌トラブルを防ぐ事が出来ますが、冷却ジェルやローションにはヒアルロン酸やプラセンタなど代表的な美容成分が配合されているので施術中に美肌効果が得られます。

 

脱毛の施術を受けたら乾燥肌が改善されたという事もよくあるのでメリットに感じる人も多いです。

脱毛サロンは費用が高いのがデメリット

脱毛サロンは最近になって腕や脚など人気部位を中心に割引キャンペーンを実施しています。

それにより低価格で施術を受ける事が出来ますが、それでも総額を見てみると多額の費用がかかってしまいます。

 

最近ではローンでの支払いも可能になっている脱毛サロンも出てきていますが、費用が高い事で脱毛サロンで施術を受けようか悩んでいる人はまだ多いです。

脱毛サロンは土日祝日は予約が取りづらいのがデメリット

脱毛サロンで施術受ける時は最初に予約をする事になりますが、土日祝日は休みの人が多いのですごく混雑する事が多く予約が取りづらいです。

特に土日祝日しか時間が取れないという人はデメリットになってしまいます。

また金曜日の夜も比較的混雑する事が多いので予約が取りづらいです。

 

平日は比較的空いていて予約も取りやすくなっているので効率良く施術を受けて脱毛していきたいと考えている人はなるべく平日に時間を作って施術を受けるようにするといいでしょう。

本格的に脱毛するなら脱毛サロンがおすすめ

自己処理をする方法と脱毛サロンで脱毛する方法のそれぞれのメリットとデメリットはこのようにあるので実際にムダ毛を処理する時は参考にしてみるといいでしょう。

基本的にはどちらの方法で処理しても構いませんが、肌のリスクはなるべく取っておきたいものなので脱毛サロンで施術を受けて脱毛する方がいいです。

 

脱毛サロンにはプロのエステテシャンが多数在籍しているので施術の質も高いです。

店舗内も綺麗で安心して施術を受ける事が出来るので脱毛サロンで施術を受ける事を検討してみましょう。

 

関連記事

  1. 脱毛知恵袋

    脱毛中にこれだけは持っておきたい、おすすめのカミソリ

    ムダ毛処理に欠かせない「カミソリ」。全身脱毛中でもカミソリはまだまだ手…

  2. 脱毛知恵袋

    脱毛サロンと脱毛クリニックの違いとは?

    そんな感じで聞かれたので、今回はサロンでの脱毛とクリニック…

  3. 脱毛知恵袋

    光脱毛の種類と特徴を、カンタンにまとめました。IPL脱毛・SSC脱毛・SHR脱毛・ハイパースキン脱毛…

    この記事では、光脱毛の4つの方法の説明と効果の出方をわかりやすく説明し…

  4. 脱毛知恵袋

    脱毛は毛周期に合わせる必要が…ない!?脱毛サロンと施術間隔の関係。

    脱毛は毛周期に合わせて行う必要がある―、これはサロンなどで脱毛を行う場…

  5. 未分類

    なぜ「エステ脱毛は効果がない」と言われてしまうのか。脱毛サロンに2年通った経験者が思うエステ脱毛の効…

    この記事では、サロンに2年通って脱毛を完了させた筆者が、エステ脱毛の効…

  6. 脱毛知恵袋

    脱毛すると、なぜ肌がキレイになる?でも毛抜きやカミソリの自己処理だと…

    「脱毛をすると肌がキレイになっていく―。」これは脱毛経験者から…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ケノンを2年使用した効果。そして思ったこと。
  2. ケノン ストロングカートリッジ
  3. ケノン ひざ下
ケノン新型2019
  1. トリア 照射

    家庭用脱毛器

    トリアVIO脱毛2回目。レベル5の痛みと肌トラブルで泣いた件
  2. ケノン 本体

    家庭用脱毛器

    ケノンひざ下脱毛4~6回目。定期的にお手入れをしなければ元に戻ることを実感
  3. ケノン ハンドピース

    家庭用脱毛器

    ケノンひざ下脱毛【3回目】ついに目に見える効果が出てきた!
  4. トリア 電源ON

    家庭用脱毛器

    トリアで、肌トラブル(涙)毛嚢炎になってしまったので少し休憩…
  5. 脱毛知恵袋

    光脱毛の種類と特徴を、カンタンにまとめました。IPL脱毛・SSC脱毛・SHR脱毛…
PAGE TOP